読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『人間道楽』 2-1 1007

2.人の脳(理性) 

2-1.理性を司る人の脳

  哺乳類の中で人は、

集団で生活する分類に入ると思います。

  

  他の、動物の脳と圧倒的に違うのは、

  情報の処理能力ではありません。

  現に特定の情報処理だけなら、人間よ

りも遥かに高い能力を持っている、動

物は沢山います。

 

  人の脳の優れているところは、

想像する力です。

 

  ある事柄に対して、

そこからストーリーを自在に

作り出す能力が備わっているのです。

 

  この機能は、

本来は素晴らしい機能なのです。

 

  ただし、この機能が素晴らしいと

  言い切れるのには、

ある条件が整った場合と

言う必要があります。

 

  条件が整わなければ、

その想像力は、

悩みのタネを生み出してしまうからです。

 

 

  人の脳のメカニズムを説明するのは

  順を追っていく必要があり

  時間がかかるので、後回しにします。

 

先に、その条件を言っておきますと

f:id:umemoto26satoshi159:20161007062018j:plain

 

理性(人の脳)が、

感情(哺乳類の脳)や

反射(爬虫類の脳)を凌駕している

ことが条件となります。