読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『人間道楽』 2-8 1106

2-8 波動エネルギー

 

全てのエネルギーは

循環しています。

 

そしてエネルギーは、

波動です。

 

波動なので周波数と波長

で説明できます。

 

今回は、周波数を使って

説明してみますね。

 

 

今の時代で、

目に見えないものは信用しない!

 

なんていう人は、居ないでしょう?

 

そんなことを、言うと

スマートフォンはどうやって

情報を集めてくれているか

説明できなくなります。

 

簡単に説明すると

電磁波です。

 

電磁波の中には、

可視光線、つまり色も

可聴できる音も

全て入っているのです。

 

ちょっと、眠くなるかもですが。。。

 

数字を使ってなるべく

分かり易く解説します。

 

人の脳波が0.5Hz(ヘルツ)~30Hz

 

「電波」と呼ばれる周波数の中には

TVが送受信されるVHFや、UHF

ラジオなどのAM放送、FM放送

携帯電話の電波も勿論入っています。

 

この電波が、極超長波と呼ばれる3Hzから

ミリ波と呼ばれる300GHz(ギガヘルツ)

までの範囲となります。

 

忘れちゃならない人の耳に聞こえる音は、

20Hz~20KHzです。

 

ここから、色が出てきます。

赤外線が300GHz~380THz(テラヘルツ

赤色が380THz~480TH

橙、黄、緑・・・とお馴染みの

虹の色が続いて

青色が620THz~700TH

紫色が700THz~800TH

 

お出かけ前に氣になるUVでお馴染みの

紫外線が800THz~300PHz(ペタヘルツ)

 

それより高い周波数は、

人体に影響がある、レントゲン X線や

γ線と呼ばれるいわゆる放射線になってきます。

 

と数字を使った説明は、

ここまでにして。。

 

つまり、私たち人間は

波動のエネルギーを受け取り

波動のエネルギーを発信していると

いうことが出来ます。

 

その中で、重要になってくるのが

自分の波動を整えること。

楽器などで言う調律が重要な

カギになってくるのです。

f:id:umemoto26satoshi159:20161106075056j:plain