読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『人間道楽』 5-25. 170401

5-25. あなたにはあなたの音が有る

 

 

どんな物にも、

固有の周波数が有ります。

 

一般的な呼び方は、

固有振動数」と呼ばれています。

 

ギターにギターの奏でる

音色がある様に

 

あなたにも、

本来あなたが持っている

 

固有振動数があります。

 

あなたの本来の周波数です。

 

あなたには、

あなたらしい音があるのです。

 

今の、あなたにその

自分自身の音が感じられるでしょうか?

 

 

殆どの方は、

感じにくいと思います。

 

 

それは、何故かと言うと

今まで、あなたを護ってくれていた

周波数が、

たくさん、ノイズとして

被さっているからなのです。

 

ノイズの一つは、

今まで、あなたを支え

護ってくれている

OSオペレーティングシステム

の基本ソフトです。

 

その多くは、

親から受け取って今まで

この世界で生きていくための

羅針盤の役目を

果たしてくれていました。

 

 

そして、

あなたが、

幼いころに意識に上げることが

出来ないほど

重たいと感じた

感情たち。。

 

悲しみも、やり場のないイカリも

悔しさも、みじめさや

憤り、失望感も

 

いろんな、残された感情が

混ざってノイズとなっています。

 

この感情たちは、

あなたに、氣付いて欲しくて

 

今も、あなたの意識に上がる

ことを望んでいます。

 

時には、不安として

時には、イライラという

得体の知れない感情として。

 

信号を送ってくれています。

 

 

この、ノイズ達が

心のブレーキとなり、

あなたの本来の音を

 

本来の眩いばかりの輝きを、

あなたの美しい旋律を

 

観え難いモノと

してしまっているのです。

 

 

幼少のころ、

あなたはその美しい旋律と共に

居ました。

 

赤ちゃんのころ、

あなたは生命の

眩いばかりの光に

包まれて輝いていました。

 

思い出してみてください。

本当のあなたを

 

そして、寒い冬に

あなたを暖め

癒してくれていた

古いコートは脱ぎましょう。

 

 

 

f:id:umemoto26satoshi159:20170401061437j:plain