読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『人間道楽』 5-28. 170410

5-28. 量子ちゃんの功績

 

 

では、量子力学が、

どの様に今の生活に

関わっているか

 

簡単に説明したいと思います。

 

量子力学の功績として

一番大きなものは

何といっても

半導体技術」です。

 

聞きなれた言葉ですが

今まで素通りしてきた

難しい言葉が出てきましたね。()

 

半導体。。。。

 

これは、対局の状態を書くと

納得できると思います。

 

 

「導体」は、電線などの電氣を良く通す

物質です。

 

多くは、銅などが用いられていますね。

 

金(キン)なども電氣をよく通します。

。。。でも価格が高い!

 

「絶縁体」は、

陶磁器など。

平たく言うと、お茶碗とかですね

これは、

非常に高い電圧を掛けなければ

電氣を通しません。

 

 

その中間に位置する

半導体」は、

シリコンなどで

f:id:umemoto26satoshi159:20170410065443j:plain

ある条件を与えてやると

「絶縁体」が「導体」に

 

変化するのです。

 

つまり、

あらゆる物質の元素

の振る舞いを

量子ちゃんが、

実に明快に

はじめて完全に

言い当てました。

 

「元素」。。。。

 

また、懐かしい文字が

出てきましたね。

 

カガクは、カガクでも

バケガク(化学)の方ですね。

 

当然です。

 

量子ちゃんは、

全ての自然の根本なのですから、

人間の方が、都合で科学や化学

といったジャンルに

分けているだけですね。

 

ちょっとだけ、

「元素」を思い出してみてください。

 

元素記号」。。

あるいは「原子記号」。。。。

 

意味も中途半端に

丸暗記しませんでしたか?

 

Hは水素、Heはヘリウム

Liはリチウム。。。。

 

まとめて「スイヘーリーベ。。。。」()

 

「化学」もまた、

量子ちゃんの手によって

量子化学」として発展してきました。

 

これを基にして、

半導体技術は確立されたのです。

 

朝から、眠たい話でゴメンナサイ。。

 

もうちょっと、半導体のお話に

付き合ってくださいね。。()